シークレットSNIの更新

シークレットSNIを更新しました。 whitelist.txtを編集して、ユーザーが例外処理したいドメインを入力することができます。環境設定を使用してDNSを簡単に設定できるようにしました。最適のスレッド数に速度低下を最小限に抑えます。無インストールに使用可能です。 ショートカット シークレットSNIへ移動

ウィンドウ10のDNSを設定する

シークレットDNSで設定でDNSを入力せずに終了自動設定にされいくつかの環境では、自動的に設定していない場合があり、DNSを設定する方法を作成します。 もしインターネットが使用可能な場合は、以下のアドレスを使用して簡単に変更することができます.https://gnu.kilho.net/bbs/board.php?bo_table = tiptech& wr_id = 1202   手動で設定する 1. [スタート]ボタンをクリックして設定アイコンをクリックします。 2. [ネットワークとインターネット]をクリックします。 3.ネットワーク設定を変更するにアダプタオプションの変更をクリックします。 4....

ドライブ認識ならないときのフォーマット

Mac用外付けハードディスクを購入した後、Windowsで認識がドゥェジルない作成します。 (「ハードディスクパーティションを作成およびフォーマット」を利用すれば、より簡単にすることができるはずなのに実行がならなくて、他の方法で〓〓) コマンドプロンプト(CMD)を管理者権限で実行します。 その後、以下のようにコマンドを使用して外付けハードディスクのパーティションを削除し、WindowsとMacOSの互換性のあるexFAT 32にフォーマットします。 diskpart ディスク...

シークレットDNS更新

シークレットDNSを更新しました。 ホワイトリストDBを介して接続障害が発生しているところを最小限に抑えるた。トレイアイコン機能が追加されました.DNS over HTTPSでDNSを暗号化して保護します.SNI文字列のみフラグメンテーション(Fragmentation)します。 1週間程度、予告なく展開して使用して障害なしを確認して文を作成しました。 主な機能は、完成されたように思える今後ホワイトリストDBを補強する程度で、更新が行われるようにします。 (最終版と考えています^^) 複数のユーザー...

Delphiでスレッドを使用する

Delphiで簡単にスレッドを使用する方法です。 synchronizeはよく使用します:-)   関数の内容 uses System.Classes, System.SysUtils, Vcl.Forms; procedure Wait(Proc: TProc); var Thread: TThread; begin Thread := TThread.CreateAnonymousThread(procedure() begin Proc; end); Thread.FreeOnTerminate := True; Thread.Start; while not Thread.Finished do Application.ProcessMessages; end; 使用方法 Wait(procedure() begin // ....内容 end);

サイトへのアクセス時www追加/削除

サイトを接続する場合wwwを自動的に追加または削除する方法です。 .htaccessファイルに入力します。 #www追加する RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(?!www\.)(.+) [NC] RewriteRule ^(.*) http://www.%1/$1 [R=301,NE,L] #www削除する RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www\.(.+) [NC] RewriteRule ^(.*) http://%1/$1 [R=301,NE,L]