Notice

シークレットDNS更新

シークレットDNSを更新しました。 ホワイトリストDBを介して接続障害が発生しているところを最小限に抑えるた。トレイアイコン機能が追加されました.DNS over HTTPSでDNSを暗号化して保護します.SNI文字列のみフラグメンテーション(Fragmentation)します。 1週間程度、予告なく展開して使用して障害なしを確認して文を作成しました。 主な機能は、完成されたように思える今後ホワイトリストDBを補強する程度で、更新が行われるようにします。 (最終版と考えています^^) 複数のユーザー...

銀行クリーナー(BankCleaner)更新

その機能をKCleanerに含む後の更新が多く遅れました。 データをサーバーから取得する機能を追加して削除リストの更新のためのプログラムを更新しないようにしました。 銀行のプラグインだけ削除しても、コンピュータが確実に速くなります!銀行アクセス回数が少ない場合、プラグインを消してください。 ダウンロード Kilhonetからダウンロード

シークレットDNS更新

最近SNI盗聴の問題がありシークレットDPI、シークレットSNIを作成し公開をしたが、複数のプログラムをそれぞれ実行させることについての意見が多く、シークレットDNSに含む一本プログラムでは、DNSの暗号化とSNI傍受をバイパスするようにしました。 そして、プログラムの終了時にDNSを自動的に設定するハゲクムれたが、この過程で、手動で設定しない場合は、インターネットにならないユーザー環境が...

SSLの適用を変更しました。

全体的に、SSLを適用したことを会員登録とセキュリティの必要な部分だけに優先さに変更しました。 上記のチャートのようにまだエクスプローラー8以下XPのユーザーが多く、SSLが適用されたところが正しく動作していないです。 今後は、ブラウザ/ OSを区別して、SSLを適用できるようにする予定です。 (* Let's Encryptを介してSSLをサポートしています。)  

KCleaner 3.0アップデート

2週間3.0のベータ版を配布した後、安定して動作することが確認、フルバージョンを公開します。   以前のバージョンに比べて速度が大幅に向上しました。 スタートアッププログラム、ブラウザのプラグイン管理をより簡単にできるようになりました。 スタートアップの管理は、MSConfigと互換性があり、回復も完全になります。 レポート画面は、ユーザーのデフォルトのブラウザで出力されるようにしました。 強制的にインストールする必要がされているサービスを利用することができ...

サーバー移転しました。

プライマリアカウントを移転しました。   オレオレのランサムウェア攻撃にiwinvホスティングに移転したが、最近の回復がどの程度されたようで、しばらくのセキュリティに気を使うよう再度わた私セッティングしました。   ワードプレスとテーマを新たに設置し、データだけ移動します。 もしかしたら壊れたページを発見時お知らせいただければ高速動作取る。   参考資料 ランサムウェア攻撃にサービス障害が発生しました。 (Kilhonet) オレオレNotice(オレオレ) 未来部...