韓国でStripe使用する

Stripeを韓国で使用することができないか悩んでいたの面白い(?)方法が浮き上がって実行してみました。

 

  1. オーストラリアでは、住民登録番号または事業者登録番号などのIDを入力せずにStripeを使用することができます。
  2. Stripeで入力する情報は、現地の口座番号、電話番号、住所が必要です。
  3. Payoneerでオーストラリア口座(AUD)を発行します。
  4. Skypeでオーストラリアの電話番号を生成します。
    (韓国では不可能であるにオーストラリア側クラウドにリモート接続して生成)
  5. オーストラリア側の発送代行地で提供されるアドレスを利用します。

 

海外に出なくても、Stripeを使用する準備が整いました????

 

カード番号は4242-4242-4242-4242でテストとなります。

arrow