ウェブハッキング、バックドアの危険コード検出プラグイン

サーバーハッキングのために密かにインストールされてバックドア(PHP)を簡単に探し作ったプラグインです。

PHPで利用することができる関数が使用されたファイルを検索し、メールでお知らせします。

 

ワードプレス、Pinoyの5から簡単にインストールして使用することができます。

 

初めて有効時、全体的に検査を行い、毎時間ごとに疑わしいファイルが検出された場合、管理者メールでお知らせします。

 

使用方法

  1. そのソリューションに合ったプラグインをダウンロードします。
  2. 下記のようなフォルダにダウンロードしたファイルを解凍してコピーします。
    - ワードプレス:/wp-content/plugins/kh-scan/kh.scan.php
    - Pinoyの:/extended/kh.scan.php
  3. ワードプレスの場合には、プラグインのリストから「Kilho's Anti Backdoor for WordPress” を有効にします。

 

ダウンロード

 

think

  • 以前に作成したPHPの危険コード点検する文に Matthew様が意見をいただきWordPressのプラグインで作成しました。

 

  • ああ.. documentationまで... お疲れ様でした! ところが、私はプラグインのインストール時に一度だけreportが来て毎時間reportが発送されていません。 私だけか、私が知って過ごす他の方にテストを試みてもらうお願い致します。

    • 疑われるファイルを追加した場合場合にのみメールで送信します。
      毎時間ごとに重複しているメールを受けるの音。

  • AviraSupport

    Pinoyのでdataフォルダにファイルが多かったり、ネットワークが遅いところでは、接続がクンギョてしまいますね。

    • 多くのファイルをスキャンしてみると、タイムアウトゴルリンゴです。 現在のファイルを変更して、アップロードしておくました。

arrow