Pinoyの連動完了

Pinoyの連動完了

ワードプレスのメンバーDBに基づいてPinoyのと連動させて、これでログイン時文章作成が可能にした。

  1. サブドメインとクッキーを共有
  2. ワードプレスをインストールするサーバーに、以下のソースを「wp-sso.php」として保存
    [PHP]‘.$user->user_login.’‘;
    //echo ‘‘.$user->user_nicename.’‘;
    echo ‘‘.$user->display_name.’‘;
    echo ‘‘.$user->user_email.’‘;
    echo ‘‘.$user->user_url.’‘;
    }
    ?>[/PHP]
  3. Pinoyのセッションの値がなく、ワードプレスのクッキーの値がある場合は、2回のモジュールをサーバーで処理してSSO(Single Sign On)機能の実装
  4. Pinoyのセッションの値があり、ワードプレスのクッキーの値が存在しない場合、セッションをクリアページゲンシン
  5. Pinoyのページの読み込みイベント発生時、そのページサイズ変更

 

 

guest
2 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
前進
前進

こんにちは。SIRから前進です。
もしかしたら、残りのコードを見ることができているかと思いまして^^
お願いします。