シークレットDNS更新

シークレットDNS更新

シークレットDNS(2.3.0.0) 로 업데이트 하였습니다.

  • トレイアイコンで実行/停止を行うことができます。
  • 環境設定で実行/停止を行うことができます。
  • ユーザーがSNIフラグメンテーションが必要なドメインだけ直接入力できるようにしました。
    • 最近SNI分断化時の接続はならないサイトが発生した問題があります。
      (stackoverflow、reddit.comなどSNI破片化された場合は、認証の有効期限が1月3日に変更され、接続障害)
  • HTTPでもSNIフラグメンテーション機能を追加しました。
  • ウィンドウの設定を変更せずにDNS設定をします。
  • インストールせずに使用可能です。 (無インストール版)
  • シークレットSNIとの統合しました。
  • WinDivert 2.2にアップデート
  • dnscrypt-proxy 2.0.45に更新
  • ホワイトリスト情報を追加しました。
  • DNS情報は、Google、Cloudflareを利用します。
  • ホワイトリストの入力フォームを追加しました。
  • ホワイトリストDBを介して接続障害が発生しているところを最小限に抑えました。
  • トレイアイコンの機能が追加されました。
  • DNS over HTTPSでDNSを暗号化して保護します。
  • SNI文字列だけフラグメンテーション(Fragmentation)します。
  • 更新の確認後、通知、必要に応じブラウザで接続できます。
  • リアルタイムで動作するかどうかをチェックします。
  • 環境設定でトレイアイコンを実行チェックをオフにすることができます。

シークレットDNSに移動